So-net無料ブログ作成
一次創作 ブログトップ
前の10件 | -

「Black Fire」第1話、第2話公開中 [一次創作]

サイトおよびPixivに一次創作・オリジナルの小説をアップしました。
今後も設定を固めつつ、のんびり書いていこうと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

Pixivで読む→https://www.pixiv.net/novel/series/1186172
サイトで読む→https://sites.google.com/view/black-fire/%E5%B0%8F%E8%AA%AC
nice!(0)  コメント(0) 

一次創作用のサイトをこしらえました [一次創作]

お題箱のお題から生まれた「スナイパーとスポッター」な一次創作サイトです。
イラストと小説で、ゆくゆくはコンテンツを充実させて行きたいと思っております。
お暇つぶしにでもぜひどうぞ。

Black Fire https://sites.google.com/view/black-fire



nice!(0)  コメント(0) 

小説ページのレイアウトを変更しました [一次創作]

スクリーンショット 2016-07-29 16.59.45.png

一次創作wikiの小説ページ(https://sites.google.com/site/organxfish/text)のレイアウトを変更しました。
元々小説用にバナーを用意していたことと、スマホなどでサイトを見た時に今までの小説ページでは使い辛いだろうなということで。
少しはマシになったかなぁという感じです。
小説のバナーをクリックすることで、該当の小説ページに移動出来るようになっています。


スクリーンショット 2016-07-29 17.02.35.png

それと併行して、一次創作小説のEpub版紹介ページ(https://sites.google.com/site/organxfish/epub)も作成しました。
一つ前の記事と内容がかぶってしまいますが、こちらからもファイルをダウンロード出来るようにしてあります。
やっぱり、表紙があるとぐっと画面が引き締まりますね。

細々とやっている一次創作ですが。今後とも、どうぞよろしくお願い致します。


一次創作色々ラクガキ [一次創作]

無題.jpg

まだまだ梅雨は明けません。長いですね。


続きを読む


一次創作wiki更新のお知らせ [一次創作]

raio.png

小説「絨毯革命」をアップロードしました。
短い作品ですが、エルネタリア公国という国が出来上がる前夜、どんな雰囲気だったのかというのを考えながら書きました。今後、可能であればライオネスサイドのお話も書いて行きたいなぁと。
どうでもいいけど竜の翼描き忘れました。自分で考えたキャラなのに忘れるとか、アレだなぁ。


ere.png

小説「輝香の道」第十一章をアップロードしました。
そろそろ、こちらは完結の予感。投稿順序が前後してしまいましたが、その後「鱗人奇譚」へと続いて行く訳ですね。


ヘルハイム共和国編については、現在第四章くらいまでストックしてあります。
こちらも後ほど、アップロード予定です。


一次創作wiki「依公国踏游記」 https://sites.google.com/site/organxfish/



一次創作更新 [一次創作]

無題.png

小説「魔女の癒し手」が完結しました。
次へのつなぎの場ということもあって、割とコンパクトに収まったと言えば聞こえは良いのですが。
結構駆け足でトントンどころかドドドと行ってしまいました。反省。
今後ちゃんと風呂敷畳めるように頑張ろうと思います。

マックスの顛末についてはキャラクターが出来上がった頃には既に固まっていたので、
ようやくそれを消化することが出来、満足です。

現在は小説「輝香の道」の続きと、新章であるヘルハイム共和国を舞台としたお話を書いて居ます。
ヘルハイム共和国についてはぽりさんの一次創作、また世界観設定のシェアを上手く回していければなと。

こちらふたつも時機を見てアップロードして行く予定ですので、どうぞ今後ともよろしくお願い致します。


一次創作wikiサイト「依公国踏游記」
https://sites.google.com/site/organxfish/


タグ:一次創作

一次創作wiki更新 [一次創作]

無題.png

ちょっと時間を持って色々更新しました。

小説「魔女の癒し手」のアップロードを開始しました。
 エリネタリア公国を脱出し、アーストライア連合王国・ラルギネア帝国を経由しルキフェニア王国へと戻って来たレネ。
 彼はラルギネア帝国で手に入れた「砂の魔導書」の解読を同僚のマックスに依頼するが――。

小説「輝香の道」の第八章をアップロードしました。
 徐々にレネ救出作戦の準備が整いつつある。エレクはヤンの提案で教会が保護しているドラゴンとの接触を試みた。
 そしてついに、ライデンフロストが教会へ訪れることとなる。

小説「雌獅子」の第四章をアップロードしました。
 レフは学び、そして成長する。
 いつしか彼は青年となり、ひとつの野望を抱き始めていた。

・その他、キャラクターページに画像などをアップロード、更新しました。


最近の更新 [一次創作]

最近一次創作wikiで更新した物について。

・小説「鱗人奇譚」が無事完結しました。
 「ゾリューシュカ」に続きこちらも終わりました。ノヴァークはこの後どうなるんでしょうか?
 引退かな? そして長い年月をかけて「ドクトル」へと変わっていくのだと思います。
 その辺はぽりさんの一次創作で描かれているので、そちらに期待。

・小説「雌獅子」の第三章をアップロードしました。
 ライオネスの幼少~青年時代を追う感じでプロットを組んでいたりします。
 果たして彼はどんな風に「小竜公」へ成長して行くのでしょうか。

・小説「依りびと」の第七章をアップロードしました。
 ついに迎えた結婚式の当日。フリストとエルジェは儀式によって結ばれる。
 しかしそこに突然はぐれ竜が姿を現し、事態は一変する――。


続きを読む


タグ:一次創作
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

小竜公 [一次創作]

小竜公ライオネス.png

ツイッターの創作タグ、
「#雰囲気だけ悪役っぽいうちの子」「#雰囲気だけラスボスっぽいうちの子」にてwikiの画像更新も兼ねて描き直し。
タカ派かつ非情なだけで、彼は彼の正義を成すまでなのです。
作品世界内では彼の死後100年後くらいにその政治手腕が国内で再評価されるなど。

【一次創作wiki】
https://sites.google.com/site/organxfish/chara/lioness

最近の更新情報 [一次創作]

一次創作wiki「依公国踏游記」の最新の更新情報です。

①小説「ゾリューシュカ」の第11章をアップロードしました
  https://sites.google.com/site/organxfish/text/zoryushuka

②キャラクター「骸骨騎士ノスフェラトゥ」の画像を新しいものに変更しました
ノスラフ.png

③キャラクター「ノヴァーク」のページにキャラ画像を追加しました
B7RKlv8CcAE0Rki.png
キャラクターデザイン・世界観設定:黒
キャラクター原案:organxfish

④同じくキャラクターのページ、エルジェ、ヤン、ライデンフロストに画像を追加しました(年末に)
エルジェ草案.png
エルジェーベト・アントネスク

スクリーンショット 2014-12-21 2.48.21.png
ライデンフロスト先生

スクリーンショット 2014-12-21 2.22.01.png
ヤン・ファン・ルメル

とりあえず、wiki用のキャラ絵はもう塗り絵している気力がないです……orz
今後もラフ画をメインに、イメージが伝わりやすくなるようにキャラクターの各ページにイラストをちょっとずつ載せて行こうと考えてます。
目下の目標:ドラゴンキャラ(ドラゴン形態+人間バージョン

【一次創作wiki】
依公国踏游記(https://sites.google.com/site/organxfish/)



前の10件 | - 一次創作 ブログトップ